John Pool's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS BILL EVANS(ビルエヴァンス)について

<<   作成日時 : 2007/05/16 00:38   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

今から約30年前、50歳の若さで亡くなってしまったのですが、
今でもそのPLAYは多くの人々(私もその一人ですが)に支持されています。

その特異のハーモニー感覚は誰しもが認めるところですが、
リズム感覚もまた並のドラマーでは太刀打ちできないほど
優れたものを持っていたように思われます。
画像

画像


今まで音だけで、見ることができなかった映像が、日本にも
入ってきているのでそのピアノを弾いている姿や指などを
興味深く見ることができるようになりました。

そして、このビルエヴァンスを敬愛していたアレンジャーの
ドン・セベスキー」が1997年にすばらしいメンバーを集めて
I REMEMBER BILL」というCDを出しているのを最近発見。
ここのところ車の中でいつも聴いています。
画像


主なソロイストは「トゥーツ・シールマンス」「エディ・ゴメス」
「ヒューバート・ロウズ」「ジョン・ピザレリ」などですが、
ピアノが入っていないので、ピアノを聴きたい人にはちょっと
物足りないのですが、アレンジがとてもすばらしくて、

「もうこれ以上はない理想のアレンジだ!」

と、言ってもよいのではないかと私は思っています。
その中でもこの「ドン・セベスキー」が書いた
I REMEMBER BILL」というバラードを、またこの「ジョン・ピザレリ」が
素朴にかつ、「HEARTFULL」に歌い上げていているのです。

「彼の指が鍵盤に触れると、寒い冬もたちまち春景色に変わってしまう。
永遠に彼のことは記憶から消えない・・・・・・」

なんて歌詞があったりして、泣かせます。

このジャズ界の偉大なピアニストでも、クラシック界に尊敬する
ピアニストがいたらしくて、コンサートを聴きに行って、
終わってから楽屋にそのピアニストを訪ねて行って、
「ビルエヴァンスですが、ぜひ会わせてください。」
と、言ったところ、マネージャーに軽くあしらわれてしまった
というエピソードもあるくらいで、本当に音楽の世界って
上には上があるものですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた
面白い
ナイス
かわいい
BILL EVANS(ビルエヴァンス)について John Pool's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる