John Pool's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS SELMER SOPRANO SAX  -PART V-

<<   作成日時 : 2006/11/01 22:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

それから約2ヶ月ほど、毎日のように気持ちよく吹いていたのですが、
8月の終わりに40℃の熱でレッスンも休み、1週間は食べることも
ままならず、起き上がることができませんでした。
完全に治るのに1ヶ月近くかかって「サックスはどうかな?」と、
久し振りに吹いてみると・・・
な、なんと!サックスもまた“病気??”
以前と同じ症状になっているではありませんか。
という訳で、またまた2回も渋谷の「アクタス」に足を運ぶことに
なるのですが、それでも納得のいくような音は出てくれません。。。
アクタスには2人技術の方がいることを思い出して、それならば
もう一人の人に頼んでみようと“APOINTMENT”を取って
また楽器を持って行くことになった訳です。
この人は廿楽(つづら)さんといって、フランスのセルマー工場で
研鑚を積んだ方なのですが、親切・丁寧に一日かけて楽器を
バラして見てくれて、見事「G」から下が、もとのように出るように
なりました。本当にありがとうございます。
ま、言ってみれば「REPAIR」の人は楽器のお医者さんであるので
人間のお医者さんと同じように人によってずいぶん違うものだなぁと
つくづく思いました。
                    ------END-------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
SELMER SOPRANO SAX  -PART V-  John Pool's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる